コンテンポラリー・ワールドミュージック・ガイド

聴いてよかったと思った作品やアーティストなど、ワールドミュージックについての記事を書いています。

タグ:フォルクローレ

Jacinta Clusellas (ハシンタ・クルセージャス)はアルゼンチン、ブエノスアイレスのギタリスト/ボーカリスト/コンポーザー/アレンジャー。 バークリー音楽大学を卒業し、現在はNYで活躍しています。 南米のフォーク、ジャズ、室内楽などをベースに景観から影響を受けて作曲…
>>続きを読む

アルゼンチンの歌手、Silvia Iriondo(シルビア•イリオンド)は南米のフォークミュージックを現代的に表現する音楽家です。 作者不明の先住民に伝わる歌やリズムなど様々な要素を作品にしています。作曲もしています。 彼女がとてもフォーカスしている箇所は音楽で見える風景…
>>続きを読む

アルゼンチンの作曲家/ギタリストCarlos Moscardiniは1959年生まれ。Gilardo Gilardi 音楽学校のタンゴギターの教授をされています。タンゴギターのギターの教授ということですが、一般的にイメージされるタンゴやフォルクローレとは少し違います。そういったものの影響は大…
>>続きを読む