コンテンポラリー・ワールドミュージック・ガイド

聴いてよかったと思った作品やアーティストなど、ワールドミュージックについての記事を書いています。

タグ:ピアノ

1985年キューバ生まれのAlfredo Rodriguez(アルフレッド・ロドリゲス)は若手ながらすでに3枚のアルバムを発表し活躍し続けている注目の音楽家。 クインシー・ジョーンズの公演にゲストで演奏をして、頭角を現し躍進し続けている注目のピアニスト/作曲家です。 クインシーは彼…
>>続きを読む

1985年生まれのPablo Estigarribia(パブロ・エスティガリビア)はアルゼンチン人のピアニスト、作曲家。 幼いころからピアノを弾いていてブエノスアイレスの音楽学校をピアノ専攻で卒業後、 Tango PasionやSexteto Meridional、というタンゴのグループに参加していたり、 主…
>>続きを読む

DENIS CUNIOT (ドゥニ・キュニオ)はフランスのジャズピアニスト。クラシックを学び、ジャズを教えたりと、熟練した技術のある音楽家、演奏家です。 ユダヤ系のルーツを持ち、クレズマーも演奏します。 クレズマーとは元々ユダヤ人の音楽でヨーロッパや中東などで放浪した様…
>>続きを読む

スペインの生まれのピアニスト、アレックス・コンデ。 バレンシアの音楽学校でクラシックを学び、卒業後は奨学金を得て名門バークリー音楽学校でジャズを専攻します。 バークリーではウェイン・ショーター、マリア・シュナイダーなどに師事していたそうです。 2008年にはバ…
>>続きを読む

キューバの音楽家Yaniel Matos (ヤニエル•マトス)はピアノやチェロ、ボーカル、作曲、こなし、プロデューサーとしても活躍しています。 キューバ音楽の大ベテランのChucho Valdés(チューチョ・バルデス)などとの共演経験もあります。 キューバ音楽はもちろんのこと中南米…
>>続きを読む