コンテンポラリー・ワールドミュージック・ガイド

聴いてよかったと思った作品やアーティストなど、ワールドミュージックについての記事を書いています。

カテゴリ: ジャズ

1969年生まれ、アゼルバイジャン出身のジャズピアニスト、Aziza Mustafa Zadeh (アジザ・ムスタファ・ザデ)。 作曲家や歌手としても活躍する音楽家で、ジャジーザ (Jazziza) という愛称でも知られています。 1988年18歳の時に、セロニアス・モンク国際ジャズピアノコンクー…
>>続きを読む

1985年キューバ生まれのAlfredo Rodriguez(アルフレッド・ロドリゲス)は若手ながらすでに3枚のアルバムを発表し活躍し続けている注目の音楽家。 クインシー・ジョーンズの公演にゲストで演奏をして、頭角を現し躍進し続けている注目のピアニスト/作曲家です。 クインシーは彼…
>>続きを読む

1993年生まれのキューバの歌手ダイメ・アロセナ。 8歳より歌手活動を開始し、キューバの著名なミュージシャンのサポートシンガーなどの活動をしてきて、作曲や編曲なども手がける多才な早熟の音楽家。 DJのジャイルス・ピーターソンがコンピレーションに収録し、話題になり…
>>続きを読む

1962年、イタリアのナポリ出身のマルコ・ズルゾロはジャズのサックス奏者。 ナポリ音楽院にてフルート、作曲を学びました。その後サックスを手にし、ジャズの分野に入っていくことになります。 ズッケロやチェット・ベイカーなどジャンルを超えた国内外のミュージシャンのラ…
>>続きを読む

ソクラティス・シノプロスはギリシャのリラ奏者/作曲家。 普通リラと言えば、竪琴の形状の楽器ですが、彼のリラは弓で演奏するバイオリンのような音色の楽器です。 リラは長い歴史があり、昔は弦が張ってある楽器のことをリラと呼んでいたそう。 少し小ぶりでアラブのバイオ…
>>続きを読む