コンテンポラリー・ワールドミュージック・ガイド

聴いてよかったと思った作品やアーティストなど、ワールドミュージックについての記事を書いています。

2015年09月

クァルテルナグリアは現代的なギターアンサンブルの1つとして世界的に評価されているグループ。 メンバーは作曲も担当するChrystian Dozza(クリスティアン・ドッツァ)、Fabio Ramazzina(ファビオ・ラマツィーニ)、Thiago Abdalla(ティアゴ・アブダラ)、Sidney Molina(シドニ…
>>続きを読む

フランツ・カソースは1915年ハイチ共和国生まれの作曲家でギタリスト。 アメリカに住み、活動した期間が長いですが、ハイチのフォーク音楽に焦点を当てた作曲や演奏された曲も多く、その音楽性は伝統音楽から昇華され芸術性が高く、いつまでも色褪せないクオリティを持って…
>>続きを読む

エイモス・ホフマンはモダンジャズと中東のリズムや旋律のテーマを融合したジャズギタリストとして世界的に知られているイスラエル出身のジャズギタリスト。 6歳のときにギターを始め後にウードも練習しました。エルサレムにある音楽の名門ルービン学校にて音楽を学びます。…
>>続きを読む

Dario Barozzi (ダリオ•バロッシ)はアルゼンチンのギタリスト、作曲/編曲家。 タンゴや南米のフォーク音楽の影響はもちろんありますが、ジャズや現代音楽、ワールドミュージックを掛け合わせ、現代的で洗練され、遊び心もあるような自由なアレンジで良質な音楽を聴かせてく…
>>続きを読む

2009年にイスラエルで結成されたピアニストのAssaf Gleizner(アサフ・グレイツナー)、ベーシストのKoby Hayon(コビー・ヘイヨン)、 ドラマーのNadav Snir-Zelniker(ナダヴ・スニール・ゼルニンケル)によるジャズトリオ。 編成はピアノトリオですが、イスラエルの古典音楽を…
>>続きを読む