コンテンポラリー・ワールドミュージック・ガイド

聴いてよかったと思った作品やアーティストなど、ワールドミュージックについての記事を書いています。

2015年08月

Huong Thanh (フン•タン)はベトナムのホーチミン出身の歌手で、フランスに在住し活動をしています。 歌い方は実にアジア的で自然体で柔らかく、勝手ながら明朗な人柄を想像してしまいますね。 魅力的なのは歌だけではなくそのアレンジや幅広い要素を取り込んだそのオケは…
>>続きを読む

1954年アメリカ生まれのギタリストSteve Tibbetts (スティーブ ティベッツ)はアコースティックギター、エレクトリックギターを基本にカリンバやエキゾチックな楽器を使い、不思議な音楽を作っています。 ジャズやロックやアンビエント、ワールドミュージックなど、実に様々…
>>続きを読む

2009年頃に結成されたイスラエルのエルサレムのバンド Naam ensemble(ナアム・アンサンブル) ウード奏者のnour akkawiの中心にクラリネットのmati bobek、ギターのadva schwebel、 ドラム、パーカッションのdaniel tager、ベースのnoam bartovで構成されたグループです。 …
>>続きを読む

Toninho Ferragutti (トニーニョ•フェハグッチ)はブラジルのソコロという町出身の作曲家、編曲家、アコーディオン奏者です。 2000年にはラテングラミー賞のワールド部門にノミネートされるなど、評価の高い音楽家。 国内外の現代の先鋭的なミュージシャンとの共演や、近年は…
>>続きを読む

アルゼンチンの歌手、Silvia Iriondo(シルビア•イリオンド)は南米のフォークミュージックを現代的に表現する音楽家です。 作者不明の先住民に伝わる歌やリズムなど様々な要素を作品にしています。作曲もしています。 彼女がとてもフォーカスしている箇所は音楽で見える風景…
>>続きを読む