コンテンポラリー・ワールドミュージック・ガイド

聴いてよかったと思った作品やアーティストなど、ワールドミュージックについての記事を書いています。

2015年08月

Emahoy Tsegué-Maryam Guèbrouは1923年生まれのピアニストとして知られている修道女。 エチオピアの首都アディスアベバで裕福な家庭で育ち、 スイスの全寮制の学校に通い、バイオリンや音楽を学びました。 その後帰郷しましたが、第二次エチオピア戦争にて、彼女と家族も…
>>続きを読む

Terry Riley(テリー・ライリー)はミニマル音楽を代表する作曲家です。ミニマル音楽というのは 短いメロディやフレーズを繰り返して曲を構成していく曲を指します。 テクノなどの様にリピートする音楽なのでトランス状態になるような感じもあります。 1964年に作曲されたテ…
>>続きを読む

イタリアのフェルモ出身のDaniele Di Bonaventura(ダニエレ・ディ・ボナヴェンチュラ)はバンドネオン奏者、ピアニストであり、作曲や編曲もこなす音楽家です。 クラシック音楽の教育を受け、後に即興性のある音楽や、民族音楽などを研究、ジャズやタンゴなどの演奏を現代的…
>>続きを読む

''コラ'というのは' 西アフリカが発祥と言われる300年以上も使われ続けている楽器です。 ヒョウタン共鳴胴に21本の弦が縦に貼られており、弾いて発音する類いのものです。 ハープとギターの中間のような美しい音色でアフリカ楽器の中でも代表するものの一つです。 コラの演…
>>続きを読む

イスラエル生まれのカナダ人、Itamar Erez(イタマル・エレズ)は作曲家でギタリスト。 幼少のころはイスラエルのテルアヴィヴで育ちアメリカ・イスラエル文化基金の助成によりギター、ピアノ、作曲を学び、 イランのテヘラン出身の高名なクラシックギタリストJoseph Urshalmi…
>>続きを読む