コンテンポラリー・ワールドミュージック・ガイド

聴いてよかったと思った作品やアーティストなど、ワールドミュージックについての記事を書いています。

1969年生まれ、アゼルバイジャン出身のジャズピアニスト、Aziza Mustafa Zadeh (アジザ・ムスタファ・ザデ)。 作曲家や歌手としても活躍する音楽家で、ジャジーザ (Jazziza) という愛称でも知られています。 1988年18歳の時に、セロニアス・モンク国際ジャズピアノコンクー…
>>続きを読む

Jacinta Clusellas (ハシンタ・クルセージャス)はアルゼンチン、ブエノスアイレスのギタリスト/ボーカリスト/コンポーザー/アレンジャー。 バークリー音楽大学を卒業し、現在はNYで活躍しています。 南米のフォーク、ジャズ、室内楽などをベースに景観から影響を受けて作曲
>>続きを読む

1985年キューバ生まれのAlfredo Rodriguez(アルフレッド・ロドリゲス)は若手ながらすでに3枚のアルバムを発表し活躍し続けている注目の音楽家。 クインシー・ジョーンズの公演にゲストで演奏をして、頭角を現し躍進し続けている注目のピアニスト/作曲家です。 クインシーは彼
>>続きを読む

去年の11月ごろから仕事も忙しく、新しく記事を書くことをしていませんでしたが、久々にログインしたら更新していないにも関わらず、アクセス数がとても増えてきていました。 相変わらず大好きなワールドミュージックを聴くことは欠かしていませんので、今後も面白かったも
>>続きを読む

1985年生まれのPablo Estigarribia(パブロ・エスティガリビア)はアルゼンチン人のピアニスト、作曲家。 幼いころからピアノを弾いていてブエノスアイレスの音楽学校をピアノ専攻で卒業後、 Tango PasionやSexteto Meridional、というタンゴのグループに参加していたり、 主
>>続きを読む